0コメント

【ウマ娘】マイル最強のウォッカを無課金編成で育成!「キャンサー杯」差し枠!(umamusume)

本記事ではウォッカ
マイル・差し用のサポート編成や育成論を紹介します。



今回は、ウマ娘こと
「ウマ娘 プリティーダービー」の無課金攻略編です。
C5E83001-E48C-4662-B5BC-CDB55B088D90.jpeg




本日は以前の記事にて
「キャンサー杯」のオススメウマ娘に挙げていた
ウォッカの差し型での無課金育成論
ご紹介していきます。

まだこちらの記事をご覧になられていない方は
是非ご覧ください。
AC65EE17-A458-4BE4-83B6-BC240BA35FCD.jpeg



通常のチームレースの方で
ウォッカのマイル・差しでの採用を
考えている方も必見です。



マイル・先行型で育成を考えている方は
こちらをどうぞ!



それでは今回の本題
マイル・差し型の育成いってみましょう!
BF6FCB5B-3338-435F-AD98-187788F7C012.jpeg




ウォッカの特徴


CE3EF363-BF12-4E1C-80FC-22D4D79C3E8A.jpeg

成長率が
スピード:10%、パワー:20%と、
脚質にマッチしており
イベント等も難しい要素はない為、
非常に育成しやすいウマ娘です。





目指すステータス

今回はマイル用の育成ですので

スピード:S
スタミナ:C+
 パワー:S
 根性 :D
 賢さ :D

脚質:差し

以上を目標に育成していきます!


差し型なのでここからさらに
パワーを盛ることができれば最高です。





継承因子

青因子
C83CC37C-5A47-469D-9831-AA1E8EB8C7AB.jpeg

今回は御覧の通り、
スタミナ4、パワー2の配分で育成しました。

元のスタミナが低いので
スタミナ因子はなるべく多めに降りたいです。


サポート編成によっても変わるので、
育成してみてパワーが足りなかった場合には
スタミナ3:パワー:3にしてみるなどして
ご調整ください。



赤因子
今回は育成目標の
マイル・差し共に元々Aあるので
特別必要な赤因子はありません。

芝・マイル・差しを入れておくことで
適正Sを目指せるので
入れておいた方がベターです。





無課金サポート編成


3D96028E-887E-468F-90AC-294A08B04ADD.jpeg

今回は御覧の通りの
スピード:3、パワー:2、賢さ:1
サポート編成で挑みました!

SSRトウカイテイオー
練習要員&汎用スキル枠

SRエイシンフラッシュ
練習性能も良く、差しのスキルを
多数持っているなど、
今回の育成には非常にマッチしているので
オススメです。

SSRメジロドーベル
今回イチオシのサポート
差し・マイルのスキルを所持しているのに加え、
金スキル「大局観」は差しでの立ち回りを
安定させてくれる強スキルです。

また、ステータスの賢さをC以上を
目指す狙いもあります。

少し前のイベントで完凸にした方は
是非編成してみて下さい!

SRビワハヤヒデ
練習要員。

SRダイタクヘリオス
マイルのスキルを多く持っているので
スキル枠

フレンドのSSRキタサンブラック
今回も文句なし
練習要員&スキル枠

となっております。


あくまで編成例ですので、
このあと紹介するサポートの中で
自分が一番凸が進んでいるサポート
チョイスしていただければと思います!



おすすめの代替サポート候補
-----スピード枠-----

【SSR】
・ビコーペガサス
・ニシノフラワー
・スペシャルウィーク(イベント)

【SR】
・スイープトウショウ
・シンコウウィンディ
・キングヘイロー



-----パワー枠-----

【SSR】
オグリキャップ
・ウイニングチケット
・バンブーメモリー

SSRオグリキャップは
練習性能も素晴らしく、
金スキル「豪脚」はまさに
マイル・差し用のスキルなので
持っている方は是非編成してみて下さい。

【SR】
アグネスデジタル
・ビワハヤヒデ
・ニシノフラワー

SRのアグネスデジタルは
差し・マイルのスキルを多数所持しているなど、
今回の育成には非常にマッチしたSRなので
おすすめです!



-----賢さ枠-----

【SR】
・メジロドーベル
・マーベラスサンデー
・ダイワスカーレット

この枠は凸が進んでいないならば
賢さサポートを無理に編成せず
スピードorパワーのサポートに回す
ようにしましょう。





育成の立ち回り

ウォッカも固有のイベントが
あるわけではないので、
ジュニア期の間に絆を上げておき、
クラシック、シニア期は友情トレーニングです。

選択肢は「イベント選択肢チェッカー」
などを駆使しして、
体力回復か、スタミナor根性に振っておく
あえて練習を回る必要がなくなるのでオススメです。

先行の適性がAに上がっているなら
先行の方が安定しますので、
育成中は先行で回るのをオススメします。

目標以外の出走レース
今回の育成では以下のレースに
出走しました。

<ジュニア期>
12月後半 ホープフルステークス

<クラシック期>
  4月前半 桜花賞
  6月前半 安田記念
  9月後半 オールカマー
11月前半 エリザベス女王杯 
11月後半 ジャパンカップ

<シニア期>
  2月前半 京都記念
  4月前半 阪神ウマ娘ステークス
  6月前半 安田記念


隠しイベントとして、

クラシックの
「エリザベス女王杯」出走
ランダムにステータス+12~14
スキルPt54~63

安田記念2連覇
「練習上手○」、「垂れ馬回避」ヒント
全ステータス+3~4、
スキルPt+54

といったお得なレースになっているので
出来る限り出走するのがオススメです。


育成結果

0ED8C3EC-EBE3-40BE-BA75-7E1C1C53DA46.jpeg
    からの
     ☆
     ☆
     ☆
     ☆
     ☆
8FC7BB87-3B58-4683-BE93-247E7A993221.jpeg

ステータスはこんな感じ。



今回はスピードの友情トレが
あまり重なってくれなかったりと、
やや下振れ気味でのこのステータス。

悪くはない出来ですが
まだまだ粘れそうです。

おそらくスピード&パワーはSS狙えますね。

ウォッカはこんな感じで
「キャンサー杯」までに
何度か育成してみたいと思います!

まとめ

いかがでいしたでしょうか!

無課金でも簡単にA以上の評価を狙える
ウォッカはやはり頼もしいですね!

今回のマイル・差し育成のキーマンである
SSRメジロドーベルの「大局観」を
最大限に活かせる育成にもなっていますので、
使ってみたかった方は是非試してみて下さい!


この記事へのコメント

スポンサードリンク