0コメント

【ウマ娘】レオ杯用アグネスタキオンを無課金サポート編成で育成!(Umamusume)

本記事ではアグネスタキオン
中距離・先行用の無課金サポート編成や育成論を紹介します。



改めましてこんにちは!ベンジャミンです。
ウマ娘、プロスピA、デュエプレの無課金奮闘記や攻略情報を投稿しています。
今回は、ウマ娘こと
「ウマ娘 プリティーダービー」の無課金攻略編です。
C5E83001-E48C-4662-B5BC-CDB55B088D90.jpeg



本日は以前の記事にて
「レオ杯」のオススメウマ娘に挙げていた
アグネスタキオン先行・中距離型
無課金編成で育成していきたいと思います!


「レオ杯」のその他攻略情報については
こちらの記事をご覧ください。
653B6CD7-6F32-464D-AEFB-2FFBBD7A5C7F.jpeg



通常のチームレースの方で
アグネスタキオンの中距離・先行型での採用を
考えている方も必見です。


それでは早速育成論へ参りましょう!!

3863FC68-6662-4AA0-9E0D-E6D1ECCE6406.png







アグネスタキオンの特徴

DEC7912F-0A67-4A40-AF18-18E0AA2690B2.jpeg
スピード:20%、根性:10%と、
完璧な成長率
スピードが育ちやすいので
かなり育成はしやすいです。
根性も最低ラインのD(300)に到達しやすく
無駄に根性練習を回る必要もなくなります。

通常のチームレースでも
中距離・先行型で多く採用されており、
元が☆1ウマ娘とは思えない
パフォーマンスを発揮してくれます。


また、固有スキル
回復系かつ発動率が高いので
安定した成績を残せるのが魅力のウマ娘です。



目指すステータス

今回は中距離用の育成ですので
スピード:S
スタミナ:B+orA
 パワー:B
 根性 :D
 賢さ :D
脚質:先行
以上を最低目標に育成していきます!

固有スキルで優秀な回復スキルを持っているので、
スタミナは
・回復金スキルが無いならA
・回復金スキルを付けるならB+
くらいが目安です。
スタミナAかつ回復金スキルを付けることが出来れば
言うことなしですね。

継承因子

【青因子】
6A9886EC-84B0-44FE-A2B4-1F61D601DAF3.jpeg
今回は御覧の通り、
スタミナ4:パワー2の配分で育成しました。

サポート編成によっても変わるので、
育成してみてどちらかがが足りなかった場合には
スタミナ3:パワー:3
にしてみるなどしてご調整ください。



【赤因子】
今回は育成目標の
中距離・先行共に元々Aあるので
特別必要な赤因子はありません。

育成の目標レースに
長距離レースが2つあるので
長距離因子を入れておくと安定します。

他には
芝・中距離・先行を入れておくことで
適正Sを目指せるので
可能な限り入れておきましょう!





無課金サポート編成

2E6F5F87-35AA-4FF9-A936-C1AFC1991AF8.jpeg
今回は御覧の通りの
スピード:4、スタミナ:1、賢さ:1
サポート編成で挑みました!

先ほどの因子で
スタミナを多く詰んだので
クリーク1人でも十分B+以上になります。

賢さのファインモーションは
スキル用として採用している側面も強いので
ここをもう1人スピードサポート代えても良いです。


1番の目的はスピードを伸ばすこと
なので、とにかく凸が進んでいるサポートを編成しましょう!


おすすめの代替サポート候補
-----スピード枠-----
【SSR】
キタサンブラック
・ニシノフラワー
・スペシャルウィーク(イベント)
・ビコーペガサス
・サクラバクシンオー
私はキタサンブラックも
スーパークリークも持っていないので
今回は泣く泣くキタサンブラックを諦めましたが、
持っているなら間違いなく入れておきたい
サポートカードです。

【SR】
・スイープトウショウ
・シンコウウィンディ


-----スタミナ枠-----
今回スタミナ枠は代替はできません。
今回の育成には
SSRスーパークリークの練習性能と
金スキル「円弧のマエストロ」が重要なので
持っていない方は
必ずフレンドさんから借りて連れてきましょう。

-----賢さ枠-----
【SR】
・ダイワスカーレット
ダイワスカーレットは中距離・先行のスキルを
多く持っており、
今回の育成に非常にオススメです。
その他は今回はあえて編成するほどではないので
スピード枠を採用するか、
友人枠の
SSR駿河たづなorSR桐生院葵
してみるのが良いと思います。




育成の立ち回り

アグネスタキオンは、やる気ダウンの
イベントが多いことだけが難点です。
常に好調以上をキープできるように調子を管理しましょう。

また、2年目の4月前半に
やる気普通以下で目標レースの皐月賞に出走すると、
次の目標がNHKマイルカップに変更になります。
マイル適性はDとなっており発生すると
難易度が上がってしまうので、
レース前にやる気を好調以上にして
おきましょう。

その他はいつも通り
ジュニア期の間に絆を上げておき、
クラシック、シニア期は友情トレーニングです。
選択肢は「イベント選択肢チェッカー」
などを駆使しして、
体力回復か、スタミナorパワーに振っておく
ステータスの底上げが出来るのでオススメです。



目標以外の出走レース
今回の育成では以下のレースに
出走しました。
<ジュニア期>
12月後半 ホープフルステークス
<クラシック期>
6月前半 安田記念
11月後半 ジャパンカップ
12月後半 有馬記念
<シニア期>
2月後半 中山記念
11月後半 ジャパンカップ
その他、練習が良くない時や
出走レースで1位を多く逃してしまった場合には
レースに出走してスキルPtを稼いでおくのが
オススメです。





育成結果

今回の育成論で以下の
アグネスタキオンに仕上がりました!

CEAD131C-148A-4E2F-B445-FF5AC2218F0B.png
     ☆
     ☆
     ☆
     ☆
     ☆ 
0680BC36-B404-4F6B-AE83-C21A70A2E53A.png
めちゃめちゃいい感じ!!

金スキル「円弧のマエストロ」と
「スピードスター」も無事回収することが出来、
スタミナもAとおまけで「栄養補給」も取れたので
狙い通りの育成が出来ました。

パワーはレオ杯では確定発動の
「良バ場◎」で底上げもできます。

個人的に大満足の育成でした!





まとめ

今回育成したアグネスタキオンは
そのままレオ杯で使おうと思いますので
結果をお楽しみに!


普段のチームレースでも
中距離でエースとして活躍してくれているウマ娘なので
レオ杯でも特にオススメです!

みなさんも是非育成して
レオ杯を勝ち抜きましょう!!



冒頭でも紹介しましたが
他にもレオ杯用(中距離)の
おすすめウマ娘の無課金編成での育成を
こちらの記事に更新していく予定なので
是非ご覧ください。

この記事へのコメント

スポンサードリンク