0コメント

【ウマ娘】ウォッカを無課金サポート編成でアオハル育成したら最強だった(Umamusume)

本記事ではマイル用ウォッカアオハル杯での
無課金編成や育成の立ち回りを解説しています。



改めましてこんにちは!ベンジャミンです。
ウマ娘、プロスピA、デュエプレの無課金奮闘記や攻略情報を投稿しています。

今回は、ウマ娘こと
「ウマ娘 プリティーダービー」の無課金攻略編です。
C5E83001-E48C-4662-B5BC-CDB55B088D90.jpeg




さて、本日も以前の記事で
ヴァルゴ杯おすすめウマ娘に挙げていた1人、
ウォッカの育成をしていきたいと思います!

0AF0BCAA-393B-4613-AFBA-C2538FA935DD.jpeg

まだヴァルゴ杯の準備記事を見ていない方は
こちらから参照していただくのをおすすめします。


今回のウォッカも無課金サポート編成で
アオハル杯シナリオに挑戦していきます!



それでは参ります!






目指すステータス

今回も予告していた通り

スピード:SS+(カンスト)
スタミナ:C+
 パワー:S以上
 根性 :D
 賢さ :D

を目標に育成していきます!


ウォッカは覚醒レベルを最大まで上げることで
今回のマイルレースのカギを握る金スキルである
「豪脚」を獲得することができます。

87BDB31E-5839-443B-ADB8-F125E2885642.jpeg

覚醒レベルを開放できる方は
開放しきってから育成に臨むようにしましょう!!



また、もう一つの重要な金スキル
「乗り換え上手」の下位スキルである
「差し切り態勢」を所持しているなど、
今回のヴァルゴ杯では
大注目のエース級ウマ娘です。





継承因子

当初の予定通り
「レッツ・アナボリック!」を
確定で継承させるために
メジロライアンを親にしましょう。
D73C1FD0-41BC-4220-8BC4-A727808459FD.jpeg

自前で用意できない場合は
フレンドからレンタルで



青因子
B69A9CE5-19D4-42D5-8A80-AFD65FB240F4.jpeg

御覧の通り
スピード:3、スタミナ:2、パワー:1です。

先日育成したグラスワンダーに比べると
スピードは伸びにくいので
上記の通りスピードに寄せておけば
育成がしやすくなります。


細かいサポート編成によっても変わるので、
育成してみて足りなかった場合には
ご調整ください。



赤因子
今回の育成目標のマイル・差し共に
元々適性がAあるので必須の赤因子はありません。

芝・マイル・差しを可能な限り入れて
適正Sを目指しましょう!





無課金サポート編成

4A100C20-FC68-492F-A5D8-CCD30AC871C4.jpeg

今回もW友人編成
スピード:3、パワー:1、友人:2
サポート編成で挑んでいます!

スキルの為に編成しているのは
SRエイシンフラッシュのみで、
他は練習要員として凸の進んでいるSRを編成しています。

今回は「愛嬌〇」持ちの
SRスイープトウショウを編成した際に
育成がうまくいきました。



おすすめの代替サポート候補
≪スピード枠≫
SSR、SR共に誰でもOK

とにかく凸の進んでいるサポートから
練習性能の高いサポートを編成しましょう。

友情トレの回数が重要になってくるので
得意率の高いスピードサポートを編成しておくと
育成しやすいかもしれません。



≪パワー枠≫

【SSR】
オグリキャップ、ウイニングチケット、バンブーメモリー

【SR】
アグネスデジタル、ニシノフラワー、ダイタクヘリオス

以上が差しorマイルに役立つスキルを持っているか、
練習性能が高いサポートなのでおすすめです。


≪友人枠≫
SSRたずなさんは1凸以上、
SR桐生院葵は完凸で
トレーニング効果が付くので
トレーニング効果の付いてる方を優先で。





W友人による育成の立ち回り

今回ヴァルゴ杯用に育成する他2人のウマ娘も
同様に友人2枚を編成した
スピパワ育成をしています。

前回のグラスワンダーの育成記事はこちらから


ステータスを伸ばすために重要な立ち回りなので
しっかり覚えておきましょう!



ジュニア期
≪友人の絆上げを最優先に≫

どちらも初回の練習でやる気を上げてくれるので
特に初回はなるべく早く踏みたいです。


また、今回お出かけでの体力回復がメインなので
友人の絆は最優先で絆3(緑ゲージ)以上にして
お出かけが出来るようになるイベントを待ちましょう。


どの友人でもクラシック期始めの1月までに
お出かけできる状態になっていると
地味にステアップやスキルPtの獲得が出来るので
友人の絆上げは12月までに完了するのを目指してください。



≪賢さを積極的に踏む≫

練習効果の低い序盤ではスピードやパワーの練習を
行ってもステータスの伸びが悪いです。


練習レベルはアオハル杯が進めば
どんどん上がってくるので
序盤は極力賢さ練習で体力を回復しつつ、
絆上げを行っていきます。


優先度は
友人絆>他サポ絆>アオハル特訓



クラシック期
7月からの合宿までに全サポートの絆を上げ切り、
友情トレできる状態にすることを狙いましょう。


そこからはとにかく友情トレーニングです。

友人がいると体力消費も軽減できるので
友人がいる友情トレは最優先で踏んでいきます。


アオハル魂爆発は足りなそうなステータスで消化。


お出かけが出来る状態になったら
お出かけでステータスを微増させつつ、
体力回復して貰って構いません。

SSR樫本さんは1~5回目、
SR桐生院さんは1~3回目で体力回復が出来ます。


良い練習が無い時は
無理にトレーニングを行わず
体力温存しておくのもポイントです。



シニア期
同じくひたすら友情トレーニングです。

また、「アオハル燃焼or点火・力」を狙いたいので
パワーのアオハル特訓を中心に行いたいのですが、
基本的にはスピードに偏ってしまうので
余裕があればで構いません。

6C702355-E3BA-4CA3-83EE-872ADC570714.jpeg6DC2100B-313E-4DBD-8D92-5AFF3A5F32BB.jpeg


またアオハル魂爆発をトータル10回以上行うと
「アオハル燃焼・力」になるのでこちらを獲得できれば最高ですね。


残りはカンストしきらない程度で
調整していきましょう。



目標以外の出走レース

アオハル杯での育成は
育成中のチームレースだけで最低限の
スキルPtを獲得できるので
目標以外の出走レースはありません。


固有スキルレベルの上がる3年目に
・2月前半に6万人
・4月前半に7万人
・12月後半に12万人

上記は最低クリアしておく必要があるので
人数が足りなければレースに出走してください。


その他良い練習が無い時も
レースに出走しましょう。



育成結果

以上のサポート編成、育成論で
育成したウォッカがこちらッ!!

BD562F4B-C137-429F-9427-E8E113679F3B.png
6FCC35F7-20F6-4FA7-AB76-300E9ADADF3E.png


見切れていますが
「アオハル点火・力」も付いています。

前回育成したグラスワンダーに比べると
若干ステータスは低いですが、
ヴァルゴ杯なら確定で発動する緑スキルを
多数つけることが出来ているので
見た目よりもさらに活躍が期待できそう。


予定通りのスキルも一通り回収できているので
このウォッカでヴァルゴ杯を戦っていきたいと思います!





まとめ

「アオハル燃焼or点火・力」を獲るのが練習の関係上
非常に難しい(=スピードが伸びてしまう)ので、
あきらめかけていましたが今回なんとか点火を
拾えたので満足です。


みなさまも是非今回の育成を参考に
最強のウォッカを育成してみて下さい!


この記事へのコメント

スポンサードリンク