0コメント

【プロスピA】継承とは?絶対に損しない継承のやり方(プロ野球スピリッツA)

本記事では継承の方法やコツなどについて
詳しく解説しています。



改めてしてこんにちは!ベンジャミンです。
プロスピA、ウマ娘、デュエプレの無課金奮闘記や攻略情報を投稿しています。

今回は、私が無課金で続けているゲームの一つ、プロスピAこと
「プロ野球スピリッツA」攻略編です。
0A444334-1CDC-4E33-BCBB-B6E6FA8AE324.jpeg



皆さん、「継承」はしていますか?
8CE21BF4-5FD9-4EE3-B249-390B8057E87B.jpeg

少々複雑なシステムな上、
やり方を間違えていると損してしまうことがありますので
今回の解説を参考に
正しい継承のやり方を覚えていってください!



継承はSランクの同じ選手の能力を
一部引き継ぐことができる機能です。

665AF7EF-9203-4EF9-A6A4-F49E19212738.jpeg

主に今まで育てていた選手の能力を、
新たに獲得した選手に引き継ぐ場合に使用します。


ちなみに・・・
Aランク・Bランクの選手を
Sランク選手に継承することはできません。

これは特に初心者の頃に勘違いしやすい所なので
注意しましょう。





継承で引き継ぎができる能力

継承をすることによって
引き継ぎができる能力は以下の通り
  • 限界突破の回数
  • 特訓レベル
  • 特殊能力レベル
  • 特守レベル
以上の4つとなっています。


「選手レベル」は引き継ぐことができず
レベルMAXの選手を継承しても
再度1レベルから育成する必要がある点には注意しましょう。





継承ができる条件
継承を行うためには、
  • 同一ランクの同一選手を所有している
  • トレーナー選手(素材側の選手)がレベル上限に達している
という2つの条件を満たす必要があります。

2021シリーズ2の柳田選手
2021シリーズ1の柳田選手を継承させたい場合、
素材となる2021シリーズ1の柳田選手は
レベルMAXである必要があるということですね!

逆にこの場合シリーズ2の柳田選手は
レベル1でも問題はありません。


また球団が変わっている場合でも
問題なく継承することができます。

例:ヤクルトラミレス⇒DeNAラミレス
8DB4ADD2-8D5C-4CBC-8A25-24D43482002E.jpeg


継承するときに素材となる選手
オーダーに入っていたり、ロックがかかっていると選択できないので
確認してから臨みましょう。



限界突破
限界突破はそのまま同じ数字が引き継がれます。

元の選手が「超3」なら新しい選手は「超3」になり、
元の選手が「極」(=超5)なら新しい選手は「超5」になります。



特訓レベル
ここからがやや複雑になってきます。

特訓レベルはベース選手の特訓レベルに、
素材選手の特訓レベルを「-5した値が加算」されます。

トレーナー選手の特訓レベルが5以下の場合は、
レベルに関係なく「+1」されます。

以下の早見表を作成しましたので
自分が継承させる時の参考にしてみて下さい。

特訓レベル新しい選手(ベース選手)
012345678910

01234567891010
11234567891010
21234567891010
31234567891010
41234567891010
51234567891010
61234567891010
723456789101010
8345678910101010
94567891010101010
1056789101010101010

基本的には赤字で記載した
新しい選手(ベース選手)の特訓レベルが5
素材となる選手の特訓レベルが10
継承するのがベストです。

理由などはこの後詳しくご説明いたします。



特殊能力レベル
特殊能力レベルの継承も少し複雑となっており、
トレーナー選手の特殊能力レベルを-3した値が加算されます。

こちらも早見表を参考にしてみて下さい。

特殊能力レベル新しい選手(ベース選手)
012345
0012345
1012345
2012345
3012345
4123455
5234555

特殊能力レベルは赤字で記載した
新しい選手(ベース選手)の特能レベルが3
素材となる選手の特能レベルが5
継承するのがベストです。

こちらも理由などは後程!



特守レベル
特守レベルについての考え方としては
「特訓レベル」と同じで素材選手の特訓レベルを
「-5」した値が加算されます。

早見表も特訓レベルのものを
そのまま使用していただいて構いません。

特守は特訓に比べて上げる頻度も少ないので
人によっては気にしなくても良いです。




継承の仕方

手順1:選手メニューを選択
継承は「選手メニュー」の中にある
「特訓/限界突破/継承」から行うことが出来ます。

E668FE48-C579-4814-8E1D-A8C6B0F7DBF7.jpeg



手順2:ベース選手とトレーナー選手選択
継承したい選手を選択したら、素材となる選手を選択します。
※「継承可能」という表示になっています。

70EEECEB-6C2E-406F-B0AA-78B033052264.jpeg

継承させる選手を選択して「OK」
この時、継承元と継承先を逆にしてしまうと
大惨事になりますので要注意です。

4C17FCFD-C032-40BA-A638-FEA0110F9E56.jpeg



手順3:継承完了!
31F3AE72-3256-42EF-BE9F-C1A495DE90E3.jpeg

このように各項目が引き継がれたことが確認できます。
5AEE4A1C-320C-4CE5-8C7E-C842EF592F8A.jpeg





継承のメリット・デメリット

メリット
  • 育成の手間が省ける
もし継承システムがなかった場合は、
シーズンが変わるごとに限界突破・特訓・特殊能力を
上げなければいけなくなってしまいます。

特に限界突破はまた1からというのは辛いので
これらを引き継げるのはありがたいですね!



  • 極の選手を作りやすい
プロスピAではリーグ、リアタイ共に
極の選手を増やすのが近道です。

リーグの覇王付近ではもはや前提条件ですね。

継承システムのおかげで、一度極にした選手は、
それ以降のSシリーズで獲得したときに
比較的簡単にまた極にすることができます!



デメリット
  • 称号がなくなる
残念ながら称号を引き継ぐことはできません。
再度付け直すか、称号が無いまま運用することも
視野に入れて継承を行いましょう。



  • コンボが崩れる
選手のステータスや特殊能力はシリーズ・年度ごとに異なる為、
継承した際にコンボが崩れてしまう可能性もあります。

特に☆3以上のコンボ発動に関わっている場合は
継承するかをよく検討する必要があります。





継承のコツ

特訓&特能レベルを一定まで上げておく
継承によって特訓レベルと特殊能力レベルの
一部は引き継げますが、それでも極にするには
特訓であればコインを、特殊能力であればコインと
試練アイテムを多く消費します。

そこでコインや試練アイテムの消費を抑えるために
以下のポイントを押さえておいてください。


ベース選手(新たに継承される側の選手)
  • 特訓レベルを5
  • 特殊能力レベルを3
  • (特守レベルも5)
にしておくということです。


先ほどご説明した通り、
特訓、特守レベル-5(最大5)まで、
特殊能力レベルは-3(最大2)まで
継承によって引継ぎが出来ます。

特訓レベルを5まで上げておく理由としては、
通常の特訓であれば0⇒5にするよりも
5⇒10にするときの方が消費コインが多い為、
継承によって『5⇒10』に一気に上げれば
その差額分お得です。

特殊能力も同様に
0⇒2にするときよりも3⇒5にするときの方が
消費コイン、試練アイテムの消費が激しいので
その区間を継承によって上げることで
大きくコインと試練アイテムを節約することができます。


この継承の引継ぎシステムを最大限活用することで、
コイン消費を抑えて効率的に継承していきましょう!



先に選手レベルを上げておく
継承では「限界突破回数」「特訓回数」
「特殊能力レベル」「特守回数」は引き継がれますが、
「選手レベル」に関しては一切引き継がれません。

継承に使う選手を現在リーグオーダーで使っている場合、
継承してしまうとレベル1になってしまい
再びレベルが上がるまでの期間は戦力DOWNになってしまいます。


継承の前に、ベース選手はレベルMAXにしておくことで
継承後にすぐオーダー入りさせることができるので、
焦らずにベース選手をレベルMAXにしてから
継承を行うのがおすすめです。




継承すべきか見極めるポイント

【重要】コンボが外れないか確認する
継承することでコンボが大きく崩れてしまうときは
継承しないほうがいいこともあります。

具体的にはレア度(☆)の高いコンボが
2~3つ消滅してしまうのであれば、
継承せずに使ったほうがいいかもしれません。

覇王を維持していた私の目安としては、
継承でスピリッツが200以上上がるなら
継承したほうがチーム強化につながります。



能力が下がらないか確認する
こちらもコンボ絡みではあるのですが
シリーズが変わったことで能力が下がる選手に気を付けましょう。

コンボが外れるとスピリッツは上がったのに
コンボが外れたことで逆に弱体化する可能性が出てきます。

称号も継承されないので称号が無くなることによる
能力ダウンも考慮した方が良いでしょう。

特にリアタイをメインでプレイしている方は、
能力が高い方を優先して使用した方が良いですね。



特殊能力も確認する
特殊能力は一番上のものから順に、
「第一特殊能力」「第二特殊能力」「第三特殊能力」と呼びます。

継承の際は、各特殊能力が継承されますが
この時特殊能力が変更になっている選手もいます。

ちなみに特殊能力が変更になっていたとしても
特殊能力レベルについては問題なく継承はできます。

しかしこちらもコンボの話になりますが
コンボ発動に必要な人数などの条件が外れてしまい、
発動しなくなってしまうコンボもある
コンボについても1度確認しておくようにしましょう。

逆に新たに発動できるようになるコンボ
あるかもしれませんのでその場合は
どんどん継承していくべきですね!





まとめ

いかがでしたでしょうか。

継承を使いこなすことで
リーグやリアタイでも
強力な選手、チームを育成することが出来ます。

今回のポイントを抑えて
完璧かつお得に攻略を進めていきましょう!

それではまた次回の記事で!


その他、プロスピAの無課金攻略に関する記事も
多数紹介していますので
是非こちらもご覧ください!

この記事へのコメント

スポンサードリンク