0コメント

【プロスピA】最強オーダー2022!リーグ&リアタイの評価まとめ【9/5更新】(プロ野球スピリッツA)

本記事では2022年のプロスピA最強オーダーを
紹介しています



改めてしてこんにちは!
ベンジャミン(@mukakingameblog)です。

プロスピA、ウマ娘、デュエプレの無課金奮闘記や攻略情報を投稿しています。

今回は、私が無課金で続けているゲームの一つ、プロスピAこと
「プロ野球スピリッツA」攻略編です。
0A444334-1CDC-4E33-BCBB-B6E6FA8AE324.jpeg



2022シリーズの選手も
各ポジション出揃ってきたということで
プロスピA最強オーダー2022ver
発表していきたいと思います!

既に手に入らないVer.の選手も何人かいますが
12球団オールスターを組んでいる方は
今年の残りの獲得チャンス
来年の獲得候補として参考にしてみて下さい!




目次

  1. 最強オーダー2022【投手編】
    1. 1-1. 先発|EX 山本由伸
    2. 1-2. 先発|EX 田中将大
    3. 1-3. 先発|TS 金子千尋
    4. 1-4. 先発|EX 千賀滉大
    5. 1-5. 先発|EX 柳裕也
    6. 1-6. 中継ぎ・抑え|通常 宮西尚生
    7. 1-7. 中継ぎ・抑え|通常 ビエイラ
    8. 1-8. 中継ぎ・抑え|TS 西口文也
    9. 1-9. 中継ぎ・抑え|TS 永川勝浩
    10. 1-10. 中継ぎ・抑え|TS 大谷智久
  2. 最強オーダー2022【野手編】
    1. 2-1. キャッチャー(捕手)|TS阿部慎之介
    2. 2-2. ファースト(一塁手)|セレクション 村上宗隆
    3. 2-3. セカンド(二塁手)|セレクション 浅村栄斗
    4. 2-4. サード(三塁手)|セレクション 岡本和真
    5. 2-5. ショート(遊撃手)|TS 松井稼頭央
    6. 2-6. レフト(左翼手)|セレクション 吉田正尚
    7. 2-7. センター(中堅手)|TS 丸佳浩
    8. 2-8. ライト(右翼手)|OB イチロー
    9. 2-9. DH(指名打者)|通常 柳田悠岐
  3. まとめ



最強オーダー2022【投手編】

基本的にはリーグ・リアタイの強さ他、
手に入れやすさやスピリッツなどを
総合的に評価しています。

投手については枠も多いので
ランキング形式で紹介しています!



先発|EX 山本由伸
3DC425CE-AF3A-45A8-9391-BAE649C58F61.jpeg

【ステータス】
球威制球スタミナ
A(85)A(81)A(85)

【総評】
昨年は投手タイトルを総ナメにした
沢村賞投手!

2022シリーズでは球種にフォークが追加され、
リアタイでもさらに厄介な投手となりました。

リーグメインの方はEX版、
リアタイメインの方は「対強打者」を持つ
通常版を使うのが良さそうです。



先発|EX 田中将大
BBB0F820-1544-4936-B8EB-CEB57474F1BF.jpeg

【ステータス】
球威制球スタミナ
A(83)A(83)A(84)

【総評】
ベテランの域に差し掛かる
The最強投手

オールAの能力は
称号次第ではAの全同値も可能!

ツーシームに加えて、
高速スライダーやSFFで
リアタイでも最強クラスの投手!

同じくリーグメインの方はEX版、
リアタイメインの方は「対ピンチ」を持つ
通常版を使うのが良さそうです。



先発|TS 金子千尋
627CA378-384F-4040-87C7-86251C0952DB.jpeg

【ステータス】
球威コントロールスタミナ
A(83)B(77)A(81)

【総評】
全投手最多となる
11球種を持つ投手

能力も称号でオールAや
球威とスタミナのA同値を狙えるなど、
リーグオーダーでも申し分なし。

2種類のSFFや「対ピンチ」で
リアタイでの打ち辛さも
突出しています。

入手できた方は
是非オーダーで使ってみましょう。



先発|EX 千賀滉大
2193AE65-D2F3-4AC8-A012-423FE8755668.jpeg

【ステータス】
球威制球スタミナ
A(82)B(71)A(82)

【総評】
先発で161km/hは化け物。

通称「お化けフォーク」を始めとした
質の高い変化球を多数持っており、
リーグリアタイ共に最強クラスの投手です!

田中選手と同じく
リーグメインの方はEX版、
リアタイメインの方は「対ピンチ」を持つ
通常版を使うのが良さそうです。



先発|EX 柳裕也
5D8B7ED2-44F4-482A-9D7B-7253CA262941.jpeg

【ステータス】
球威制球スタミナ
A(83)A(82)A(83)

【総評】
日本を代表する投手へと進化を続ける
柳選手がランクイン!

オールAの能力で、
球威スタミナ同値は
リーグオーダー最強クラス!

称号で全A同値も狙えます。

球種も多彩かつ「対ピンチ」を持つので、
リアタイでの活躍も見込めるでしょう!



中継ぎ・抑え|通常 宮西尚生
AA716E2F-D2F3-4D81-A1C5-43F4177C78C4.jpeg

【ステータス】
球威制球スタミナ
A(80)B(77)C(63)

【総評】
まだまだ現役の鉄腕

球威Aに加え、
称号でコントロールとの
A同値を狙うことも可能な能力値

2種類のスラーブに加え、
「超対ピンチ」が発動した時には
もう手が付けられません!



中継ぎ・抑え|通常 ビエイラ
F7174CDC-3ABA-4DAC-83F0-1D0C0FC694D8.jpeg

【ステータス】
球威制球スタミナ
A(83)C(60)C(63)

【総評】
日本球界最速となる
166km/hのストレートを持つ選手

ストレートと縦スラが球威B以上で
リーグオーダー的にも優秀。

さらには球威CでMAX161km/hの
ツーシームは打てる気がしません。

「対ピンチ」も持つので、
リアタイでは特に最強クラスの選手です!



中継ぎ・抑え|TS 西口文也
2FED9165-C679-4BFC-BB77-0E74C5CEE8FC.jpeg

【ステータス】
球威制球スタミナ
B(78)C(66)A(83)

【総評】
メイン適正は先発ですが、
中継ぎ、抑えもできるということで
ランクイン!

スタミナAとリーグオーダーで
最低限の能力を持ちつつ、
2種類のスライダーと「対ピンチ」で
リアタイでは非常に強力です。

称号で球威Aを狙うことも可能!



中継ぎ・抑え|TS 永川勝浩
1FDB2168-D0E6-426A-89BD-79EC04BA64C9.jpeg

【ステータス】
球威制球スタミナ
A(81)C(62)C(61)

【総評】
お化けフォークの元祖とも言える存在

球威Aで中継ぎ、抑えの適性がある為、
リーグオーダーでも使いやすく、
落差の異なる2種類のフォークで
リアタイでも大活躍!

持っている方は是非1度使ってみて下さい!



中継ぎ・抑え|TS 大谷智久
DF1994F6-FDEC-41F3-88BC-9C8902AE3185.jpeg

【ステータス】
球威制球スタミナ
B(77)B(79)C(64)

【総評】
地味ながらも最強選手にランクイン!

ツーシームBにフォーク、
カットボール、スライダーに
「対ピンチ」も持っている等
リアタイでの評価が非常に高い選手です。

先発の適性もあるので、
称号で球威、コントロールの
A同値を決めることが出来れば
リーグオーダーでも活躍が見込めるでしょう!





最強オーダー2022【野手編】

野手については打撃能力をメインに
守備能力等を加味して評価しています。

1人に絞り切るのは難しい面もあるので、
他の最強オーダー候補選手も何人か挙げています。



キャッチャー(捕手)|TS 阿部慎之助
DE080ECE-99B3-4D2C-B5AD-5ED86A836E87.jpeg

【ステータス】
ミートパワー走力
B(76)A(83)C(63)

【総評】
歴代最強キャッチャー候補ともなる1人

2022シリーズでは44ホーマーの
2010年の査定で登場!

特殊能力に広角打法が付いたことで
パワヒ+広角の非常に強力な打者に

当てれた方は1年は捕手が安泰でしょう。

次点候補となる選手
  • TS 矢野燿大
  • 通常 森友哉



ファースト(一塁手)|セレクション 村上宗隆
F50D261E-936E-4AF0-9AA3-C3F6BC30135F.jpeg

【ステータス】
ミートパワー走力
B(78)A(85)B(71)

【総評】
アーチスト+広角打法持ちで
リーグ、リアタイ共に最強クラスの打者

称号でミートAを狙うことも可能です。

メイン守備は三塁手ですが、
スローイングが若干低いことに加え、
三塁には守備の上手い岡本がいるため、
一塁での起用が安定するでしょう。

次点候補となる選手
  • セレクション 山川穂高
  • TS 小笠原道大



セカンド(二塁手)|セレクション 浅村栄斗
3E9BE6ED-D21A-40DF-A184-8167C94E2326.jpeg

【ステータス】
ミートパワー走力
B(77)A(81)B(73)

【総評】
パワヒ+広角打法持ちで
リーグ、リアタイ共に最強クラスの打者

守備が二塁手にしてはやや不安ですが、
それを凌駕するほどの打撃力を持っています。

セレクション版はミートとパワーの
A同値を狙うことも可能です!

次点候補となる選手
  • 通常 山田哲人
  • TS 辻発彦



サード(三塁手)|セレクション 岡本和真
068C2A65-4A42-4680-9341-15CE4DA54A3D.jpeg

【ステータス】
ミートパワー走力
B(73)A(85)C(61)

【総評】
激戦区のサードを制したのは
この岡本選手!

アーチスト+広角打法持ちに加え、
サード守備適正もBと
弱点の無い選手に成長しています!

村上選手をファーストに回しての
サード岡本選手起用が最強の使い方でしょう!

次点候補となる選手
  • 通常 村上宗隆
  • TS 小久保裕紀



ショート(遊撃手)|TS 松井稼頭央
16172AD9-7D8C-4A12-B36C-8586440BD624.jpeg

【ステータス】
ミートパワー走力
A(83)A(81)A(85)

【総評】
元祖最強ショート!

オールAの能力に加え守備も超一流と
欠点が無い選手

これまで「走塁」だった特殊能力が
アベレージヒッター」になったことに加え、
ライバルだった坂本選手が若干能力ダウンしたことで
最強オーダーに返り咲きました!

次点候補となる選手
  • TS 池山隆寛
  • 通常 坂本勇人



レフト(左翼手)|セレクション 吉田正尚
37E626C9-EE7A-4EA0-B730-F5C85B851F66.jpeg

【ステータス】
ミートパワー走力
A(86)A(82)B(71)

【総評】
ミートお化けのアーチスト!

毎年のように高いアベレージを残し、
もはや最強選手の常連でもあります。

称号でA同値も狙うことが可能です!

次点候補となる選手
  • 通常 杉本裕太郎
  • TS 中田翔



センター(中堅手)|TS 丸佳浩
FC04A387-F2FC-4C97-B194-B175BE7A280A.jpeg

【ステータス】
ミートパワー走力
A(80)A(83)B(73)

【総評】
今年も登場の広島版の丸選手!

柳田選手も十分強力ですが、
特守でのセンター適正Aなど
守備面含めた総合力で選出させて頂きました!

打撃面ではパワーヒッター+広角打法と
申し分なしの能力に加え、
称号でA同値を狙うことも可能です!

TSですが現役選手と言うことで、
限界突破もしやすいので
持っている方が羨ましい!

次点候補となる選手
  • TS 秋山翔吾
  • 通常 柳田悠岐



ライト(右翼手)|OB イチロー
E6201A95-F497-4F5A-BAE4-52F091BD37BF.jpeg

【ステータス】
ミートパワー走力
A(89)B(75)A(86)

【総評】
プロスピAに遂に登場した
レジェンド中のレジェンド

「エリア51」や「イチロー」といった
固有の特殊能力も所持しており、
現役時代が上手く再現されています!

ガチャでは最大2500エナジー必要と、
破格のガチャではありましたが、
その価値に見合う最強選手です!

TS福留選手も登場しましたが、
今年はイチロー選手にさせて下さい!


次点候補となる選手
  • TS 福留孝介
  • 通常 オースティン



DH(指名打者)|通常 柳田悠岐
F3C237D9-E733-48BE-BB64-DD3A2EBB9912.jpeg

【ステータス】
ミートパワー走力
A(81)A(82)A(80)

【総評】
現役最強打者

オールAの能力に加えて、
アーチスト+広角打法と
まさに欠点の無い選手です。

惜しくも守備の差で各外野手部門で
紹介できませんでしたが、
守備もセンター適正Bや
ライト適正C、肩Aなど
外野を守らせても十分に強力。

持っている方は間違いなく
オーダー入りとなる選手です!

次点候補となる選手
  • TS 藤井康夫
  • TS 中村紀洋 など





まとめ

今回は2022最強オーダーを紹介しました。
皆さんは何人持っていたでしょうか?

現在の所持状況に合わせて
それぞれの最強チームを作って頂けたらと思います!

今後も選手追加はありますので、
こちらの記事も定期的に更新していきます。

是非また確認しに来てみて下さい!


最後までお読みいただきありがとうございました!


また次回の記事でお会いしましょう。

その他、プロスピAの無課金攻略に関する記事も
多数紹介していますので
是非こちらもご覧ください!

この記事へのコメント

スポンサードリンク