0コメント

【デュエプレ】無課金におすすめ!赤緑速攻NDデッキレシピと回し方(Duel Masters PLAY'S)

本記事では無課金でも組みやすい
【赤緑速攻】デッキレシピや強みについて解説しています。



改めましてこんにちは!ベンジャミンです!
プロスピA、ウマ娘、デュエプレの無課金奮闘記や攻略情報を投稿しています。

私が無課金で続けているゲームの一つであるデュエプレこと
「デュエル・マスターズ プレイス」の攻略編です。
BB8D5315-EF89-4AE2-ABB8-33D8AF68D55C.png



本日紹介するデッキは
【赤緑速攻】

11段「戦国大決戦」にて
『マナ進化』を手に入れたことで強化され、
レジェンド達成報告も多数見かけるようになりました。


今回は私が使用したレシピの中で
最も勝てた【赤緑速攻】デッキのご紹介です。

SRも0枚で組めるので
無課金の方にも非常にオススメのデッキ
となっています!


それでは早速レシピを見ていきましょう!



D13F5B82-9018-488F-9A38-DA7CC6ED9B52.jpeg

〔リスト〕

4x ≪凶戦士ブレイズ・クロー≫
4x ≪スナイプ・モスキート≫
4x ≪究極兵士ファルゲン≫
3x ≪ライラ・ラッタ≫
4x ≪熱刀 デュアル・スティンガー≫
2x ≪ダンディ・ナスオ≫
4x ≪夢見がちモッフル≫
1x ≪鍛冶の行商≫
4x ≪無頼勇騎ゴンタ≫
4x ≪ブレードグレンオー・マックス≫
2x ≪怒号するグリンド・ホーン≫
4x ≪密林の総督ハックル・キリンソーヤ≫

今回のデッキレシピは
AD,ND共に対応のデッキレシピとなっています!



【黒緑速攻】とどっちが強い?
回し方の紹介に入る前に
似たデッキタイプの【黒緑速攻】との違い
について少し解説。

デッキレシピなどは以前私の記事でも紹介しているので
知らない方はこちらも是非見てみて下さい。
【黒緑速攻】デッキレシピ

【黒緑速攻】とは以下の点では共通しています。
  • 小型クリーチャーで速攻を仕掛けるタイプのデッキ
  • 緑の採用クリーチャーはほぼ同じ
  • SRが無く組みやすい
同じくコスパ最強のデッキという訳です。


そんな中で【赤緑速攻】だけの強みを挙げるとすると、

実質デメリットの無しのアタッカー
 ≪凶戦士ブレイズ・クロー≫
実際にデメリットの無い≪無頼勇騎ゴンタ≫などで
黒緑よりもゴリゴリと攻撃をしていくことができる点。

ブロッカーがいれば≪熱刀 デュアル・スティンガー≫
破壊しながら攻撃できるのも
赤緑ならではの強みと言えますね。

加えて11弾環境からは≪ブレードグレンオー・マックス≫が
加わったことにより、より速攻性の高いデッキとなりました。


勿論、黒緑には黒緑にしかない強みもあるので
どちらも使用してみてランクマッチ環境の状況や
自分の肌に合うデッキを選択していただければと思います。


ちなみに私はNew Divisionは赤緑
All Divisionは黒緑という風に使い分けてます。



回し方
回し方はデッキレシピを見て貰ってもわかる通り、
序盤からクリーチャーを出して
積極的にシールドを殴っていきます。

デュエル終盤には実質スピードアタッカーとなる
≪ブレードグレンオー・マックス≫
≪密林の総督ハックル・キリンソーヤ≫
畳みかけることで相手に反撃の隙を与えません。


 ≪熱刀 デュアル・スティンガー≫を採用したことで
序盤に出てくる可能性の高い≪機械提督デリンダー≫や
≪霊王機エル・カイオウ≫などもケアしています。


マナは3マナあればすべてのカードが使用できるので
3マナ前後で調整しながら攻撃するようにしましょう。




各カードの採用理由や使い方

41827724-DBF8-487D-A1B8-FD8B04BEC602.jpeg
≪凶戦士ブレイズ・クロー≫

実質デメリット無しのアタッカー

後攻だと相手の2ターン目にブロッカーを出されて
無償破壊されてしまうので相手のマナを見て
出すか出さないかの判断が重要です。


DF556F8F-8A36-457A-A1AA-DBF54A8DC4ED.jpeg
≪スナイプ・モスキート≫

攻撃するときマナを1枚回収します。

上手くマナを調整したり、
マナから必要になったカードを回収するなど、
このカードを使いこなせるかがこのデッキの肝となります。


C0FF5EA0-F1B2-4CA5-B189-5FB4BD0FE2D7.jpeg
≪究極兵士ファルゲン≫

こちらも実質デメリット無しのアタッカー

先ほどの≪スナイプ・モスキート≫の効果なども使いながら
2~4マナ程度になるよう調整しましょう。


CEF94B82-1480-4030-984E-C991A7F2F75B.jpeg
≪ライラ・ラッタ≫

攻撃されるとシールドを1枚回収できるのは
リソースの付きやすいこのデッキにおいてはメリット

リソースを与えるか攻撃をあきらめるかの
選択を迫ることができます。


BDD2C6DA-4022-46D8-B832-E618E921FC78.jpeg
≪熱刀 デュアル・スティンガー≫

ブロッカーを破壊しながら攻撃できるようになるクロスギア

1ターン目に≪凶戦士ブレイズ・クロー≫を出している場合、
2ターン目で≪機械提督デリンダー≫や
≪霊王機エル・カイオウ≫などで止めに来るので
先行であれば対応も可能になります。


85CAD400-1721-4189-B08C-30FD635E650F.jpeg
≪ダンディ・ナスオ≫

実質1マナの打点

色が欠けないようにマナの中身も注意して
確認しておきましょう。


A1CF8AD5-6FF6-4DD9-A7B7-04C227BDD089.jpeg
≪夢見がちモッフル≫

相手ターンパワー6000になるので
破壊されにくいクリーチャーです。


F5CD1F89-F9F9-42C6-BC5C-663077B585AC.jpeg
≪鍛冶の行商≫

ブロッカーを多く採用しているデッキ相手には
序盤に≪熱刀 デュアル・スティンガー≫を
デッキトップに持ってきます。

次ターン引いた≪熱刀 デュアル・スティンガー≫を
ちょうどジェネレート&クロスできるので
相性も良いです。


5EB1DC55-DF15-4623-935C-ECF6530B8185.jpeg
≪無頼勇騎ゴンタ≫

デメリット無しの高打点アタッカー

特に何もなければ2ターン目はこのクリーチャーを
出すのが安定します。


EF8E4291-A1BB-4D37-A032-F1A941A77CA4.jpeg
≪ブレードグレンオー・マックス≫

実質スピードアタッカーとなる
マナ進化クリーチャー①

破壊効果は同じ系統のデッキに非常に刺さります。
【黒緑速攻】や【ガントラビート】などは
序盤からタップされた状態の小型クリーチャーが多くなるので
それらを破壊しながら攻撃することができるのは強力です。


2E389026-ADB6-464D-A1C9-C8A91DC0493C.jpeg
≪怒号するグリンド・ホーン≫

自由枠。
相手の攻撃を止めたり、打点になったり
攻撃の補助をしてくれたりと使い勝手はNo.1です。


97491530-0612-43FF-87EB-CBF686BEFD56.jpeg
≪密林の総督ハックル・キリンソーヤ≫

実質スピードアタッカーとなる
マナ進化クリーチャー②

味方クリーチャーまで小型ブロッカーに
ブロックされなくなる効果はかなり強力です。

パワーも5000と≪ブレードグレンオー・マックス≫よりも
高いので特に理由が無ければこのクリーチャーを優先して
使用しましょう。





まとめ

これまで小型速攻系デッキと言えば
黒緑が主流でしたが11弾でのカード追加によって
非常に強力なデッキに仕上がりました。

SR0種、VR1種のみで組める
コスパの素晴らしいデッキですので
この機会に是非組んでみてはいかがでしょうか!


それではまた次回の記事でお会いしましょう!


その他少ないSRでも組める
無課金におすすめのデッキをご紹介していますので
こちらの記事も是非ご覧ください!

"【デュエプレ】無課金におすすめ!赤緑速攻NDデッキレシピと回し方(Duel Masters PLAY'S)" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
スポンサードリンク