0コメント

【プロスピA】スピリーグ監督当たりランキングと各選手評価(プロ野球スピリッツA)

本記事では、2022/10/7より開催されている
「スピリーグ監督」当たりランキング
ガチャを引くべきかについて解説しています。



改めてしてこんにちは!
ベンジャミン(@mukakingameblog)です。

プロスピA、ウマ娘、デュエプレの無課金奮闘記や攻略情報を投稿しています。

今回は、私が無課金で続けているゲームの一つ、プロスピAこと
「プロ野球スピリッツA」攻略編です。
0A444334-1CDC-4E33-BCBB-B6E6FA8AE324.jpeg



さて本日解説していくのは、
2022/10/7 15:00から始まりました
スピリーグ監督ガチャについて

F4336891-1F58-4F83-9F18-7C79E52D84EC.jpeg

2021年に引き続き、
2022年も登場しました!

開催内容の詳細や、当たりランキング、
ガチャを引くべきかについて解説していくので
ガチャを引こうか迷っている方
是非参考にして頂ければと思います!






スピリーグ監督とは?

5B87E1A7-39B8-4068-BDC9-1FACD79C349B.jpeg

スピリーグ監督は、
9月17日(土)~10月2日(日)にかけて
各地で開催されるスピリーグこと
「eBASEBALLプロスピAリーグ」において
チームの監督を務める人物です。

基本的にプロ野球OBの方が
スピリーグ監督に決まる為、
実質的にはOB選手と同様です。






スピリーグ監督ガチャ(2022)の開催期間

スピリーグ監督ガチャ
2022年10月7日15:00~10月11日14:59まで開催されています!

期間中に開催されている
「スカウティングナイン」をクリアすることで
Sランクスピリーグ監督契約書を獲得できるので
必ずクリアを目指しましょう!
(※イベント開催期間は10/13 14:59まで)

CE6FB1C8-16C8-422F-AC37-CB6204C9B78C.jpeg



ガチャの仕様
show (7).jpg

今回開催されている
「10連スピリーグセレクション」の
ガチャの仕様は以下の通り

必要エナジー数計1500個
開催時期2022年10月7日15:00~10月11日14:59
ガチャ内容
  • 30連目でSランクスピリーグ監督確定
  • 60連目でSランク自チームスピリーグ監督確定

今回の記事の最後にガチャを引くべきか
考察しているので是非ご覧ください!





登場選手一覧

今回、スピリーグ監督として登場した選手
以下の通りとなっています。

球団選手
ヤクルト真中 満
阪神桧山 進次郎
巨人岡島 秀樹
広島石原 慶幸
中日吉見 一起
DeNA多村 仁志
オリックス佐藤 達也
ロッテ里崎 智也
楽天聖澤 諒
ソフトバンク吉村 裕基
日本ハム岩本 勉
西武G.G.佐藤

オリックスのスピリーグ監督、
乾絵美さんですがプロ野球OBではない為、
代わりにスピリーグでオリックスの
ヘッドコーチを務めている
佐藤達也さんが登場しています!





スピリーグ監督(2022)当たりランキング

スピリーグ監督(2022)での登場選手を
リーグ&リアタイ評価を元にランキング付けをしました。

各選手の性能や評価を確認して、
オーダー強化の為にガチャを引くかの参考に
して頂ければと思います。



〔第1位〕多村 仁志
E5842F2C-41FE-4EBB-9E7D-7589DEE918E4.jpeg

リーグ評価S+
リアタイ評価S+
総合評価S+

スピリーグ監督の第1位は多村選手!

デフォルトでパワーAに加え、
アーチスト+広角打法の超強力な性能!

守備能力も高く現役時代の
5ツールプレイヤーが再現されており、
リーグ・リアタイ共に
大活躍間違いなしでしょう!

称号ではミートAや
ミートとパワーのA同値、
特守でもライト適正をBに出来るなど、
さらなる強化をすることも可能です!



〔第2位〕佐藤 達也
5130CC1C-A895-4FB8-96C6-4B270BA6CC79.jpeg

リーグ評価A+
リアタイ評価S
総合評価A+

第2位は佐藤達也選手!

球威Aで中継ぎ&抑えが可能と
リーグで使いやすい能力です。

また、球種のツーシームとフォーク、
特殊能力には「対ピンチ○」持ちと
リアタイ的にも非常に強力なので
育成して損はない投手でしょう!



〔第3位〕G.G.佐藤
CC82BECB-AFC4-479C-BCC0-BA6B6FB456DF.jpeg
リーグ評価A+
リアタイ評価A+
総合評価A+

第3位はG.G.佐藤選手!
デフォルトでミートパワー同値かつ、
ライト適正もBあるなど
リーグで非常に使いやすい性能です。

弾道もラインドライブなので
リアタイ面でも十分に活躍が期待できます。

称号では同値は崩れますが
ミートorパワーAも狙うことが可能です!



〔第4位〕吉見 一起
E68FAD40-A321-4696-A0AE-696B99247A81.jpeg

リーグ評価S
リアタイ評価A
総合評価A+

第4位は吉見選手!

制球&スタミナAの制球型の投手!

特殊能力は「コントロール◎」と
現役時代の精密機械ぶりが
再現されていますね!

リアタイ的にはまずまずですが
リーグオーダーでは非常に強力な投手です!



〔第5位〕里崎 智也
8A950D37-60C2-4115-B82A-396678D2B9B2.jpeg

リーグ評価A
リアタイ評価A+
総合評価A+

第5位は里崎選手!

能力Aこそありませんが、
特殊能力「広角打法」持ちと
貴重な打撃能力の高い捕手

そして何と言っても
特守で捕手適正Aや捕球Aも狙えるなど、
守備能力が非常に強力です!



〔第6位〕聖澤 諒
0D932C23-CC49-4AA7-9E83-0047FBA5470F.jpeg

リーグ評価A
リアタイ評価A
総合評価A

第6位は聖澤選手!

走力Aの走力型の選手で、
「盗塁◎」や「走塁」持ちと、
足のスペシャリストです!

守備もデフォルトで
外野全て適性がBなので、
代走・守備固め要員としても
活躍が見込めます!



〔第7位〕岩本 勉
7294C3C7-DC98-4E1A-88C6-C9016AB09821.jpeg

リーグ評価B+
リアタイ評価B
総合評価B+

第7位は岩本選手!

スタミナAのスタミナ型の選手です!

ただ球種にB以上の球種が無いので
余程先発に困っているチーム以外は
育成は難しいかもしれません。



〔第8位〕真中 満
7113A9B5-D6A2-453A-B4EB-95EA46AB45FC.jpeg

リーグ評価B+
リアタイ評価B
総合評価B+

第8位は真中選手!

ミート型の選手で、
称号でミートAも可能です!

守備適正が外野全てCなので
ある程度起用はしやすいですが、
こちらも12球団オーダーでは
スタメン入りは厳しいかもしれません。



〔第9位〕桧山 進次郎
13C41FE9-B59D-4AAD-88CB-799BDB04DF86.jpeg

リーグ評価B+
リアタイ評価B
総合評価B+

第9位は桧山選手!

ミート型の選手で、
称号でミートAも可能です!

ライト適正がCあり、
ファースト、ライト、センター適正も
Eですが守ることが可能です。



〔第10位〕岡島 秀樹
FEC0543B-DF68-4CDC-9138-C1231A8D7CC1.jpeg

リーグ評価B+
リアタイ評価B
総合評価B+

第10位は岡島選手!

球威型の選手で、
称号で球威Aも可能です!

こちらもリーグリアタイ共に
特筆すべき点はありませんが、
ノールック投法の再現がシブいです!



〔第11位〕石原 慶幸
981E428A-6302-4203-9A9D-89FC076B11DE.jpeg

リーグ評価B+
リアタイ評価B
総合評価B

第11位は石原選手!

ミートパワー同値の捕手で、
守備能力も高め。

コンボ要員や守備固め等での
起用の候補となりそうです!



〔第12位〕吉村 裕基

7FBD6736-13FD-464A-AA2C-2EF9FEB1CB3B.jpeg

リーグ評価B
リアタイ評価B
総合評価B

第12位は吉村選手!

パワー型の選手。

全盛期の横浜時代ではなく
ソフトバンクでの登場となった為、
残念ながら能力は控えめ

純正向けの選手となるでしょう。





スピリーグ監督ガチャは引くべき?

今回のスピリーグ監督ガチャはスルーが推奨です。

自チームSランク確定枠があるので
狙いの選手を確実に入手できる
ガチャとなっていますが、
ガチャ全体としての評価は若干低め。

先日開催されたOB第1弾の際にも
紹介していた通り、
11月にはアニバーサリーセレクション
イチローセレクションなど
さらなる豪華ガチャの登場が予想されます。

より効率的にオーダー強化する為にも
今はエナジーを貯めて
上記のガチャやイベントに備えましょう!






まとめ

今回はスピリーグ監督ガチャの登場選手や
ガチャを引くべきかについて解説しました。

個人的にも好きなOB選手が
多数登場しているので
是非引きたいガチャではありますが、
今のタイミングでは我慢。

自チームSランク確定枠はあるので
純正の方はエナジーと相談して
ガチャを引くかを検討しましょう!


ではまた次回!👋


その他、プロスピAの無課金攻略に関する記事も
多数紹介していますので
是非こちらもご覧ください!

この記事へのコメント

スポンサードリンク