0コメント

【ウマ娘】フレンドポイントの効率的な入手方法&おすすめ交換先は?【フレンドPt】(Umamusume)

本記事ではウマ娘における、フレンドポイントの稼ぎ方
交換おすすめアイテムを紹介しています。



改めましてこんにちは!ベンジャミンです。
ウマ娘、プロスピA、デュエプレの無課金奮闘記や攻略情報を投稿しています。

今回は、ウマ娘こと
「ウマ娘 プリティーダービー」の無課金攻略編です。
C5E83001-E48C-4662-B5BC-CDB55B088D90.jpeg



さて本日は
フレンドPtの効率的な稼ぎ方や交換すべきアイテム
について紹介していきたいと思います!

今すぐフレンドPtが必要な方や、
フレンドPtの交換先で迷っている方
是非参考にしてみて下さい!



フレンドポイントは、プロフィールに設定している
育成サポートが他の人に使用された時に入手することができます。

9061437C-BC6B-4BA9-B3DF-C6ABA46EDCE0.jpeg


朝の5:00に前日に使用された分のフレンドポイントが
プレゼントボックスに配布される仕組みですね。

F4EA53E3-F543-4FA8-A637-F49AFE30DF10.jpeg

しかし、無課金・微課金ではガチャを多く引けない分、
たくさんレンタルして貰えるサポートカードを用意するのが難しく
この方法だけではフレンドポイントが貯まりにくいのが現実です。


ここからはそんな無課金・微課金でも
簡単にフレンドポイントを稼げる方法を紹介していきます!



チーム競技場をこまめにやる

競技場レースでは、
獲得スコア10,000ごとに1フレンドptを獲得できます。

加えて、ウイニング報酬として
  • 赤箱からは「フレンドPtx30~50」
  • 金箱からは「フレンドPtx1000」
6aab02706c3170efd0685d77e92b7a65.jpg

これらを合わせると5回だけでも平均約300Pt程度。

こまめに自然回復分をすべて消化できれば、
毎日500フレンドPtは獲得できる計算できるので、
コツコツチームレースをこなすようにしましょう。



チーム競技場のCLASS報酬

競技場レースでは、
毎週CLASSに応じてジュエルとフレンドPtが配布されます。

各CLASSごとの獲得フレンドPtは以下の通り

新シーズンのクラス獲得フレンドPt
CLASS 65,000pt
CLASS 54,000pt
CLASS 43,000pt
CLASS 32,000pt
CLASS 21,000pt
CLASS 1500pt

毎週、可能な限り上のCLASSを目指し、
最終的にはCLASS6を維持するのを目標にしましょう。

実際に半年以上CLASS6を維持している
育成論も紹介しているので是非参考にしてみて下さい。



ミッションクリア報酬

3FD43CCE-CD3E-465B-BBB4-2BA3D2630FD7.jpeg

デイリーミッションでは、
育成でレースに勝利するだけで
毎日100PtのフレンドPtを入手できます。

1回の育成にはそこそこ時間がかかりますが、
レース1回勝つだけなら短時間でもできるので、
フレンドPtが必要な時は時間の無い日でも
育成中のレースだけは消化するのがおすすめです。



完凸サポートカードを設定しておく

この章の冒頭でも紹介した通り、
ガチャ産の完凸SSRでも設定していなければ
レンタルによるフレンドPtはあまり望めません。

しかし、少しでも稼げる方法を考えるとすると、
完凸サポートを設定しておくのが良いでしょう。

完全な上位互換が存在する3凸以下のSSRよりも、
完凸にしたSRやイベントSSR、ストーリーSSRなど
育成によっては欠かせないピースとなることがあるので、
借りられる可能性は高くなります。

イベントSSR、ストーリーSSRであれば
ガチャを引かなくても完凸にもしやすいのでおすすめです。





フレンドPtのおすすめの使い道ランキング

貯めたフレンドポイントは、
ショップで様々なアイテムと交換できます。

交換の対象は以下の通り

アイテム必要Pt交換回数
ハルウララ(SSR)
sp_91.png
100005個
ウマ娘ガチャチケット
40C95F5C-A56F-4C49-903D-8FB562B53679.png
200001個/月
サポカガチャチケット
A2D3A3DF-21C8-497F-9288-FC22B76F7647.png
200001個/月
ヒント本
64985DFF-C898-4F8E-A2AC-773B298E3EE5.jpeg
10004個/月
ヒント専門書
B52C41E4-0EFD-496C-BCE5-A57E4E073F8B.jpeg
20002個/月
レアヒント本
FA88BAB9-3EFC-448D-B605-6E050DC2470E.jpeg
40002個/月
レアヒント専門書
2E660C5A-D996-415E-87C4-6AF22E29A15C.jpeg
60001個/月
サポートPt
CA750249-C955-4771-80C9-90205D27DFEB.jpeg
100030個/月
フォロー枠アップ
5E16C101-3B63-4541-8995-14A02EA9D204.jpeg
100040個
各種優勝レイ
B609216F-0CB9-4D9E-9658-7D0E91C7C14D.jpeg
1000
30個/月

この章では、どのアイテムをを優先的に交換すべきか
ランキング形式で解説していきます。



〔第1位〕フォロー枠アップ

5E16C101-3B63-4541-8995-14A02EA9D204.jpeg

フォロー枠アップを交換すれば、
フレンドの上限が増やせます。

フォロー枠を増やしておくことで、
サポートカードや継承元となるウマ娘の選択肢が増え、
上限に達した際にフレンドを入れ替えする手間も省けるため、
最優先で交換しておくのがおすすめです。

因みにフォロー枠自体の上限は現在60となっています。




〔第2位〕SSRハルウララ

sp_91.png

新シナリオ「Make a new track!!」にて
根性サポートも使えるようになったことで
評価が見直されたサポカ

スキルを持っておらず、
金スキルも特別強い訳ではありませんが、
「トレーニング効果アップ15%」をはじめ、
トレー二ング性能はガチャ産SSRに引けを取らない性能

根性育成をする際の採用優先度は非常に高いので
フォロー枠アップが終わり次第交換して
完凸を目指しましょう。




〔第3位〕サポカガチャチケット

A2D3A3DF-21C8-497F-9288-FC22B76F7647.png

月に1度しか交換できず、必要フレンドPtも高い
サポートカードのガチャチケットですが、
無課金、微課金にとっては貴重なガチャを引く機会です。

SSRの獲得やSRの凸を進めることが出来るかもしれません。



〔第4位〕ウマ娘ガチャチケット

40C95F5C-A56F-4C49-903D-8FB562B53679.png

サポカのガチャチケットと同じ理由で、
ウマ娘ガチャチケットもおすすめです。

無課金、微課金にとってはキャラガチャを引ける機会も少ないので
なんとか毎月ここまでは入手するようにしたいです。

基本的にはサポカの方が重要度が高いので4位にしましたが、
手持ちの状況によってはこちらを優先しても良いでしょう。



〔第5位〕ヒントLvアップ本&専門書

B52C41E4-0EFD-496C-BCE5-A57E4E073F8B.jpeg2E660C5A-D996-415E-87C4-6AF22E29A15C.jpeg

新たにフレンドPtで交換できるようになったアイテム

これらのアイテムを使うことで
ウマ娘の持つ覚醒スキルのヒントLvが上昇し、
スキル獲得に必要なPtが減少するようになります。

育成中のスキル習得数を増やすことにも繋がるので、
キャラやサポートが充実している方にとっては
ガチャチケットよりも優先度が高くなります。

すべて交換するには22000Pt必要になるので、
ヒントLvを上げたいスキルに絞って
必要数を集める方法がおすすめです。




〔第6位〕サポートPt&優勝レイ

CA750249-C955-4771-80C9-90205D27DFEB.jpegB609216F-0CB9-4D9E-9658-7D0E91C7C14D.jpeg

サポートPt&優勝レイが足りなくなった
もしくは足りなくなりそうであれば交換するのもアリ

どちらも足りないと困るアイテムですよね。

フレンドポイントが余程余っているなら
事前に交換しておくのも良いでしょう。


フレンドPtで入手できる優勝レイの一覧は以下の通り
  • フェブラリーS
  • 高松宮記念
  • ヴィクトリアマイル
  • 日本ダービー
  • 安田記念
  • マイルCS




まとめ

今回はフレンドポイントの効率的な入手方法&おすすめ交換先
について解説しました。

フレンドPtは今回紹介した方法を実践していれば
フォロー枠さえ交換し切った後は
無課金でも基本的には余ることの方が多くります。

ですのでなるべく早くに
ガチャチケットのみを交換できる環境を整えて、
強化のチャンスを掴めるようにしていきましょう!


ではまた次回の記事で!


その他無課金向けの攻略情報
まとめた記事も作りましたので
初心者・無課金の方は是非ご参考に!







この記事へのコメント

スポンサードリンク