0コメント

【ウマ娘】マイル用メジロライアンを無課金サポート編成で育成!(Umamusume)

本記事ではマイル用メジロライアン
無課金サポート編成や育成の立ち回りを解説しています。



改めましてこんにちは!ベンジャミンです。
ウマ娘、プロスピA、デュエプレの無課金奮闘記や攻略情報を投稿しています。

今回は、ウマ娘こと
「ウマ娘 プリティーダービー」の無課金攻略編です。
C5E83001-E48C-4662-B5BC-CDB55B088D90.jpeg



さて、本日も以前の記事で
ヴァルゴ杯おすすめウマ娘に挙げていた最後の1人、
メジロライアンの育成をしていきたいと思います!

C0C969D3-5ACB-49DB-A80F-C6638097F97F.jpeg

まだヴァルゴ杯の準備記事を見ていない方は
こちらから参照していただくのをおすすめします。



これまで育成してきた
ウォッカやグラスワンダーにも継承させてきた
強力な固有スキル
「レッツ・アナボリック!」の持ち主ということもあり
爆発力ではNo.1のウマ娘です!

DDFBE31E-5577-4A07-963A-AA1D399E623B.jpeg

そんなメジロライアンを最大限生かせる
育成をしてきましたので、
メジロライアンのマイル採用をお考えの方は
是非ご参考にしてみて下さい!



それでは参ります!






育成を始める前に

今回育成するメジロライアンは
これまでヴァルゴ杯用に育成してきた
ウォッカやグラスワンダーに比べ
やや育成難易度は高いです。

というのもヴァルゴ杯(というかマイルレース全般)で
非常に重要になってくるのが
「豪脚」と「乗り換え上手」

グラスワンダーとウォッカは
それぞれ覚醒レベルを上げれば
どちらか1つは習得できるようになるので
比較的育成がしやすかったのですが、
メジロライアンはどちらも自前では習得することが出来ません。

SSRオグリキャップやSSRナイスネイチャを持っていなければ
習得する方法が無い為、
「豪脚」の下位スキルである
「上昇気流」

「乗り換え上手」の下位スキルである
「差し切り態勢」

以上を極力どちらも習得を狙いたいです。

「上昇気流」、「差し切り態勢」を取得できるよう、
両方の白スキルを持った代表ウマ娘を設定している
フレンドさんを探しておきましょう。



目指すステータス

今回も予告していた通り

スピード:SS+(カンスト)
スタミナ:C+
 パワー:S以上
 根性 :D
 賢さ :D

を目標に育成していきます!


メジロライアンは覚醒レベルを5まで上げると
「昇り竜」という強力なスキルを獲得できるようになりますが
それまでのスキルはあまり使えないので
マニーに余裕が無ければ
無理して上げる必要は無いかな、

と思います。

私も今回は覚醒レベル2で挑みます。
712C01AA-3467-4AB5-AA1A-ACE82586D94D.jpeg





継承因子

「レッツ・アナボリック!」
自身の固有スキルの為、
特に継承固有スキルに指定はありません。


はじめにご説明した通り、
「上昇気流」、「差し切り態勢」の
白因子を編成するのを最優先
この後の赤因子、青因子を選んでください。




青因子
5B98298D-E1FD-4CF1-8CB4-C2CF068B68DB.jpeg

御覧の通り
スピード:4、スタミナ:1、パワー:1です。

スピードに成長率が無いので
可能な限りスピードに振りましょう。

私は自前のスピード3の因子持ちがいないので
泣く泣くスタミナとパワーにも降っております。



赤因子
今回の育成目標のマイルが適性Cしかないので
マイル因子が合計4以上になるように
編成する必要があります。

その他、芝、差しの因子も編成して
適正Sを目指せれば最高です!





無課金サポート編成

3CF9FB64-0240-4818-A9AD-30185C9594F6.jpeg

今回もW友人編成の
スピード:3、パワー:1、友人:2
サポート編成で挑んでいます!

今回の注目はSRニシノフラワー
「愛嬌○」を持っているかつ、
スキル「上昇気流」を持っており、
その他「根幹距離○」、「阪神レース場○」、
「良バ場○」などヴァルゴ杯のレース条件に合った
スキルを多数持っているのも魅力です!



おすすめの代替サポート候補
≪スピード枠≫

SSR、SR共に誰でもOK

とにかく凸の進んでいるサポートから
練習性能の高いサポートを編成しましょう。

パワーSRでニシノフラワーを使ってしまっているので
SSRニシノフラワーを採用しませんでしたが、
SSRニシノフラワーでも「上昇気流」の
ヒントを狙うことが出来ます。



≪パワー枠≫

【SSR】
オグリキャップウォッカ、ウイニングチケット、バンブーメモリー

【SR】
アグネスデジタル、ダイタクヘリオス

SSRオグリキャップ
金スキル「豪脚」を獲得できるので
持っているならば編成してよいでしょう!

SSRウォッカ「上昇気流」、「差し切り態勢」
どちらも持っている優秀なサポートですが、
他にもスキル数が多く、無凸~1凸程度だと
ヒント発生率やヒントレベルも低く、
中々狙うのが難しかった印象。
ですが十分に編成おすすめサポートの1枚です!



≪友人枠≫
SSRたずなさんは1凸以上、
SR桐生院葵は完凸で
トレーニング効果が付くので
トレーニング効果の付いてる方を優先で。





W友人による育成の立ち回り

今回も友人2枚編成の育成となりますので
立ち回りは同じです。

ジュニア期
≪友人の絆上げを最優先に≫

友人の絆は最優先で絆3(緑ゲージ)以上にして
お出かけが出来るようになるイベントを待ちましょう。
(ジュニア12月まで)



≪賢さを積極的に踏む≫
練習効果の低い序盤ではスピードやパワーの練習を
行ってもステータスの伸びが悪いです。

練習レベルはアオハル杯が進めば
どんどん上がってくるので
序盤は極力賢さ練習で体力を回復しつつ、
絆上げを行っていきます。


優先度は
友人絆>他サポ絆>アオハル特訓



クラシック期
友人以外の絆上げをして
全員友情トレーニングが出来る4以上にする。
(7月の合宿前まで)

そこからはとにかく友情トレーニングです。

友人がいると体力消費も軽減できるので
友人がいる友情トレは最優先で踏んでいきます。

アオハル魂爆発は
スピードorパワーでなるべくまとまっているときに消化。



≪回復は「お出かけ」を使う≫
SSR樫本さんは1~5回目、
SR桐生院さんは1~3回目で体力回復が出来ます。

良い練習が無い時は
無理にトレーニングを行わず
体力温存しておくのもポイントです。




シニア期
同じくひたすら友情トレーニングです。

また、「アオハル燃焼or点火・力」を狙いたいので
パワーのアオハル特訓を中心に行いたいのですが、
基本的にはスピードに偏ってしまうので
余裕があればで構いません。

6C702355-E3BA-4CA3-83EE-872ADC570714.jpeg6DC2100B-313E-4DBD-8D92-5AFF3A5F32BB.jpeg

アオハル魂爆発をトータル10回以上行うと
「アオハル燃焼・力」になるので
こちらを獲得できれば最高ですね。

残りはカンストしきらない程度で
調整していきましょう。





目標以外の出走レース

アオハル杯での育成は
育成中のチームレースだけで最低限の
スキルPtを獲得できるので
目標以外の出走レースはありません。


固有スキルレベルの上がる3年目に
・2月前半に6万人
・4月前半に7万人
・12月後半に12万人

上記は最低クリアしておく必要があるので
人数が足りなければレースに出走してください。

その他良い練習が無い時も
レースに出走しておきましょう。





育成結果

以上のサポート編成、育成論で
育成したメジロライアンがこちらッ!!

06CEE9B8-F7C1-4347-9F07-F18198DDAF09.png
7195AB74-8464-48AA-858F-010C9AAFB105.png

何度か育成を繰り返し、
スピードこそSS+に到達しませんでしたが
SSなら及第点。

目標である「上昇気流」、「差し切り態勢」を
習得することが出来て
「アオハル点火・力」も獲得できたので
ひとまず満足です!

とりあえすはこのメジロライアンで戦ってみて
ヴァルゴ杯中の戦績で再育成するかは検討したいと思います!





まとめ

これで私のヴァルゴ杯用の3人のウマ娘の
育成も一通り完了して戦う準備が完了しました!

冒頭でも紹介したヴァルゴ杯準備記事に
他2人の育成論のリンクも張ってるので
是非ご参考にしていただければと思います!


ヴァルゴ杯は9/21の12:00からとなっていますので
育成が終わっていない方はお早めに!


この記事へのコメント

スポンサードリンク