0コメント

【プロスピA】2022シリーズ2追加はいつ?能力アップ選手を予想(プロ野球スピリッツA)

本記事では、2022年のSeries2選手が
いつから登場するのかや契約書を貯めておくべきか
などを解説しています!



改めてしてこんにちは!
ベンジャミン(@mukakingameblog)です。

プロスピA、ウマ娘、デュエプレの無課金奮闘記や攻略情報を投稿しています。

今回は、私が無課金で続けているゲームの一つ、プロスピAこと
「プロ野球スピリッツA」攻略編です。
0A444334-1CDC-4E33-BCBB-B6E6FA8AE324.jpeg


さて本日解説していくのは
プロスピAのシリーズ2について

  • シリーズ2って何?
  • 何が変わるの?
  • 契約書貯めておくべき?

といった疑問の解説に加え、
能力アップが予想される選手を解説していくので
シリーズ2選手の登場に備えましょう!



プロスピAは、年度ごとに
シリーズ1とシリーズ2に分かれています。

シリーズ1の選手は前年の成績を
中心に査定されているのに対し、
シリーズ2の選手はその年の前半戦の成績を
中心に査定されて登場します。

能力が変わる選手もいる為、
自身のオーダーを再度見直す必要も
出てくるでしょう。


選手写真の背景も、
シリーズ1は赤い炎だけだったのが、
シリーズ2では青い稲妻のようなものが
追加されているのも特徴です。

写真背景の比較
Series1Series2
A159EC3B-C80A-4AF7-80F4-6796DABC1D4C.jpeg6539D723-77C7-4590-8640-DB45EAB9DCF6.jpeg



スピリッツが「+100」
4FE36B3F-D2F3-475A-A3A2-F2D6A84CAD25.jpeg

シリーズ2で登場する選手は、
シリーズ1の上限スピリッツから
「+100」されて登場します。

2022年の場合はシリーズ1の
上限スピリッツが「4000」だったので、
シリーズ2の選手は「4100」で登場します。

尚、シリーズ1でも
セレクションで登場した選手だけは
「4100」で登場していますね。




特殊能力に「改」が追加
4243ABBA-D789-413B-AF35-24DC1914F2DF.jpeg

シリーズ2で登場する選手は、
第2特殊能力が「改」に変化しています。

「改」は通常の特殊能力に比べ、
発動率が各Lvごとに5%上昇しているので、
この点でもシリーズ1より少し強化されている
と言えるでしょう。






2022年のシリーズ2追加はいつ?

AF5B1565-18FA-449D-AC53-56560F08248C.jpeg

2022年のシリーズ2の選手は
9月6日15:00から追加されます。

例年ミキサー切り替わりのタイミングで
シリーズ2選手のガチャ追加と
ミキサーの更新が行われます。

この記事を書いている8/7現在、
終了日時が上記の日時に設定されている為、
ほぼ確定と言って間違いないでしょう。

584EDA06-BCE4-4E7A-A64C-D8BF529CE214.jpeg



契約書を貯める必要は無い
B2121EB6-BAEE-4BFE-9282-42716B590194.jpeg

シリーズ2選手が登場してから
シリーズ2完全移行までの期間は、
ガチャ、契約書、ミキサーすべてで
シリーズ1とシリーズ2の選手が
両方排出されます。

その為、狙いの選手を当てにくい期間ともなるので、
シリーズ2実装に合わせて契約書等を
貯めておく必要はありません。

契約書を貯めておくのは
シリーズ2完全移行に向けてで良いでしょう。






2022年シリーズ2で能力アップが予想される選手

ここからは、2022年シリーズ2で
能力アップが予想される選手
紹介していきます。

これから該当する選手のシリーズ1を
育成しようとしている方は
間もなくシリーズ2が登場することを
頭に入れて育成するかを考えましょう。



村上 宗隆
93326059-46C9-4FBA-9955-2098ADE23118.jpeg

2022年前半戦成績
打率本塁打打点
.3123389

前半戦で33本を打ちながら
後半戦でも依然本塁打を量産中。

ミートやパワーのアップが予想されます。



青柳 晃洋
49711AFF-F40D-49FF-B4A8-5DCDCF885362.jpeg

2022年前半戦成績
防御率勝敗奪三振
1.3711勝1敗92

前半戦では防御率、勝利数、
勝率など投手タイトルを独占。

オールAもあり得そうですね!



戸郷 翔征
8D190538-4493-498C-BBD1-92E25186A7C9.jpeg

2022年前半戦成績
防御率勝敗奪三振
2.929勝4敗89

全体的に低調の巨人で
過去最多タイとなる9勝をマーク。

初の2ケタ勝利も確実でしょう!
球威、制球と変化球辺りが
強化されるのではないでしょうか



栗林 良吏
6B24F5B0-D1F7-4938-8E47-5DAFD7E36CFE.jpeg

2022年前半戦成績
防御率勝敗セーブ数
1.740勝1敗20

昨年に引き続き素晴らしい活躍!

与四球率が昨年の4.83から
2.32と大幅改善されているので、
制球もBに乗り使いやすくなりそうです。



森浦 大輔
03F18FB4-83BB-4857-A1FE-F80721036077.jpeg

2022年前半戦成績
防御率勝敗ホールド数
1.381勝1敗17

勝ちパターンとして安定した投球を見せ、
防御率は1点代前半を記録。

称号で球威Aを狙えるくらいには
能力上昇するでしょう!



R・マルティネス
16D5CBF4-6488-40CA-96FA-B54ECB4D8B15.jpeg

2022年前半戦成績
防御率勝敗セーブ数
0.572勝1敗21

抑えとして防御率は
驚異の0点台!(失点2)

制球アップで称号でA可能範囲、
球種の強化などが見込まれます。



山崎 康晃
FDF51467-07EE-49D1-87C4-CB3210FCCCE3.jpeg

2022年前半戦成績
防御率勝敗セーブ数
2.200勝2敗20

見事抑えで復活!

全盛期程とは行かずとも、
球威、制球ともにAを狙えるくらいには
なるのではないでしょうか。





平野 佳寿
20A3BBD4-734C-448B-850C-1479D1A0AD27.jpeg

2022年前半戦成績
防御率勝敗セーブ数
1.032勝2敗25

WHIP0.66の安定感で
セーブ数はリーグトップ!

球威もデフォルトでの
Aに戻るのではないでしょうか



東條 大樹
CEA725F7-A703-426D-9D2A-9C39610B069C.jpeg

2022年前半戦成績
防御率勝敗ホールド数
1.693勝2敗25

登板数、ホールド数は
共にリーグ2位の好成績。

球威が称号でAを狙えるラインには
到達するでしょう!



島内 宏明
73F4FB7D-CAA3-444C-B0AB-05601BD95195.jpeg

2022年前半戦成績
打率本塁打打点
.287744

打率が昨年の.257から
3分程上がっているので
ミート強化が予想されます!

上手いことミートとパワーの
同値などで登場しそうですね!



大関 友久
4D5C0D39-257F-43F7-BB3F-E421252C6623.jpeg

2022年前半戦成績
防御率勝敗奪三振
2.706勝5敗63

シリーズ1では覚醒選手として
登場していた大関選手

前半戦で完封2回を記録するなど
先発ローテの一角で活躍しているので、
全能力の大幅アップが見込まれます。



加藤 貴之
31F56374-5E28-4445-9E9A-F6F19D8049A8.jpeg

2022年前半戦成績
防御率勝敗奪三振
1.794勝4敗67

高い制球力で防御率1点台と
非常に安定したピッチング

制球も含めて、球威やスタミナも
よりアップが見込めそうです!



水上 由伸
E4D04A1D-953E-4246-BE59-B3CB6A92683A.jpeg

2022年前半戦成績
防御率勝敗ホールド数
0.693勝1敗22

被打率.169、WHIPも0.84と
新人王候補にも挙がっている1人

球威は称号でAを狙える77以上、
制球もBを貰えるのではないでしょうか。





まとめ

今回は2022年のSeries2選手の追加時期や、
登場予想選手などを解説しました!

能力アップの選手予想は
投高打低の傾向もあり、
自然と投手多めになってしまいましたね。

当然他にも候補選手はいるので
育成の前に2022年の成績を確認しておくのが良いでしょう!


ではまた次回!👋


その他、プロスピAの無課金攻略に関する記事も
多数紹介していますので
是非こちらもご覧ください!

この記事へのコメント

スポンサードリンク